社員インタビュー

制作部 [板橋 正樹]

制作部 板橋 正樹インタビュー

Q1. 入社したきっかけは?

(広告の仕事に携わり、自分が作ったもので地域や社会に貢献したいという夢を持っていました。)
前職で会社の倒産を経験したので、何より「誠実に、お客様と仕事に向き合う会社」を探していました。
そんな中、面接のときに受けた社長の言葉や仕事への熱意に触れ、「ここで働く私は、仕事を“楽しい!”と言ってそう」と思えたので、入社を決めました。

Q2. 現在の仕事内容を教えて下さい。

だんべー.com制作・更新、オフィシャルサイト制作、各種印刷物制作を行っています。

Q3. 忘れられない出来事はありますか?

最近のだんべー.comスマホ版」リリースです。
私はデザインとアシスタントとしての参加でしたが、社内制作だけではなく外部システム会社とも協力した大きなプロジェクトでした。
長い時間をかけ、さまざまなトラブルが発生する中で、リリースのためにメンバーが協力し、ついにスマホ版が日の目を浴びたときの感動は、他の案件とはまた違ったものでした。

Q4. この仕事のやりがいや面白さはどんなところですか?

自らアイデアを出し、自ら動く。
裁量のある会社だからこそやりがいがあります。
もちろん先輩からアドバイスを受けたり相談もしますが、流行や技術のサイクルがめまぐるしく変化するこの業界。自分で取り入れ、自分で動き、自分で形にできたときは、人知れずガッツポーズです。
自分次第でどんどん次のステップや企画へと生かしていけるのがやりがいです。

Q5. 最後に応募を検討されている方へメッセージをお願いします。

どのスタッフにも幅広いチャンスが用意されているので、どんどんチャレンジして頂けると思います。
プライベートも充実させつつ、楽しく仕事をしましょう!
お会いできる日を楽しみにしています!

 

企画営業部 [森田 祐希]

Q1. 入社したきっかけは?

地元が群馬だったので、地域密着で地元に貢献できるような仕事がしたいと思っていました。
就職活動をしていた当時、友人から「今群馬で勢いがあり、信頼できるインターネット広告会社がある」と聞いて興味をもち、背中を押されるようにエントリーしました。
面接で社長直々に会社の理念やポリシーを伺い、変化を恐れない柔軟な姿勢や社風に魅力を感じ、この会社でならより一層の自己成長とやりがいを感じられるのではないかと思いました。
先輩方が何もわからなかった私にいろいろと親切にサポートしてくださる環境も入社したいと思ったきっかけです。

Q2. 現在の仕事内容を教えて下さい。

大きく分けて2つあります。
1つ目は、だんべー.comの企画営業です。
店舗ごとに親身になってヒアリングをし、本当に効果的な広告とは何か考え、提案します。新規登録店の取材や撮影のディレクション、店舗ページの制作(ブログ更新のような簡単な制作システムが整っています)も行います。また、登録店舗様には定期的な訪問を行っており、販促の悩みやご要望を的確に把握し、状況に応じた迅速な対応ができるよう、心掛けています。
2つ目は、ウェブ制作、各種印刷物まで幅広い販売促進のプランニングです。
多種多様なクライアントのご要望に応じて、最適な販促ツールを提案します。

Q3. 忘れられない出来事はありますか?

入社してすぐにだんべー.comの『スイーツ特集』に掲載する店舗の営業からページ制作までを任せてもらえたことです。(仕事で分からないことやインターネット広告に関する知識は、どの先輩方も親切に教えてくれたので、不安なくチャレンジすることができました)
チャレンジさせてくれる土壌があるので、目標を掲げ、積極的にお店に訪問し、失敗を恐れずに商談を行うことができました。
そして契約になった時は、本当に嬉しい瞬間でした。

Q4. この仕事のやりがいや面白さはどんなところですか?

群馬イートレンドの企画営業の面白さは「多くの人と関われること」「自分の考えを反映できる」ことだと思います。様々な業種の経営者と知り合い、信頼関係を気づけたときには、とてもやりがいを感じます。
いろんな面でチャレンジさせてくれるので、失敗を恐れず様々な経験を積むことができます。
群馬イートレンドは「もっと良くしたい」「もっと工夫したい」という強い気持ちの人が多い集団だと思います。サービスを向上するために、日々レベルアップする姿勢を見て、自分の仕事も見つめ直させてくれる、自己成長のできる環境です。

Q5. 最後に応募を検討されている方へメッセージをお願いします。

どのスタッフにも幅広いチャンスが用意されているので、どんどんチャレンジして頂けると思います。
プライベートも充実させつつ、楽しく仕事をしましょう!
お会いできる日を楽しみにしています!

 
page top